あっこちゃんのお母さんからお花が届いた。こんなに大きなアレンジメント初めて頂いた。うれしかったなぁ・・・。

この続きを読む >>

About

ようこそ「S’mores(スモアズ)」へ。 このサイトは、管理人Yuriによるお菓子とフラワーアレンジメントの「製作記録の場所」を目的とした個人的なものです。 もともと、「食べたいから作る」とか、「癒されたいから飾る」なんて単純な考えで始めた趣味でしたが、最近は、贈る喜びにも魅力を感じています。 お菓子は食べてなくなってしまうし、お花はいずれ枯れて終わる。そんな、「一瞬の出会いと別れ」、その短い一瞬の中の「喜びや感動」(ちょっと大げさ?)にも魅力を感じているのかもしれません。 このサイトを通して、私が出会った喜びや、これから出会う感動に少しでも共感してもらえたらうれしいです。

私について・・・

1975年、横浜生まれ横浜育ち。ふたご座のO型。高校卒業後、囲の中の蛙ではだめだと思い、思いつくままアメリカへ。大学へ行ったものの、今となっては若気の至りだったかもなんて考えることもあるけれど、あの頃出会った人々は、今でも私にとって宝です。 大学卒業後、日本に戻り、フラッと立ち寄ったお花屋さんでフラワーアレンジメントのお教室の案内を見つけ、「これだ!」と直感し、早速申し込むことに。以後、お店が移転しても、はるばる通うほどはまってしまいました。 お菓子の学校のときも、デパートに買い物に行ったら隣にある学校の看板に目が留まり、またもや、「これだ!」と思い説明会の申し込みをしてしまい、そのまま入学し、気がついたら卒業していたといった感じです。 どちらも、直感ではあったものの、飽きずに続けられているのは、やっぱり、自分にあってたんだなぁとしみじみ思っています。 これからも、またなにか直感が働いたら、自分を信じて、ためらわず、トライしていける自分であり続けたいです。 とまあ、こんな私ですが、末永くよろしくお願いします。

サイトの名前の由来・・・

アメリカにいた頃、友達が作ってくれたお菓子の “S’mores”(some moreの略)からとりました。グラハムクラッカーに板チョコとマシュマロをのせトースターで少し温めて、さらにグラハムクラッカーをのせてサンドすると いうとても簡単なものです。とってもおいしくて、ついもうひとつ食べたい(some more)と手がのびてしまうことからこの名前がついたと教えてもらいました。 自分で作ったお菓子が「ついつい後を引く」とか、フラワーアレンジメントを「また作りたい」と思い続けられるようにと願いこの名前をつけてみました。そし て、そんな思いを私の周囲にいる人たちにも感じてもらえたらうれしいなと思います。